Teaching Online@京大

京都大学では、2021年4月以降、対面授業を基本としつつ、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、オンライン授業やハイブリッド型授業を併用することが想定されています。
本サイトでは、オンライン授業やハイブリッド型授業に関する情報を整理、紹介しています。

point10_2.gif 「Teaching Online @京大」サイトマップ(2021年6月9日更新)
ハイブリッド型/オンライン授業に関する本学の支援体制とお問い合わせ先

オンライン授業ってどんなもの?

オンライン授業には大きく分けて、オンデマンド型と同時双方向型があります。

ハイブリッド型授業とは

オンライン授業と対面授業の組み合わせ方をパターン化して整理しました。
【5/24(月)ハイフレックス型授業について更新しました】

オンライン授業で、学習をどう評価するか

オンライン授業で学習を評価するにあたり、注意すべき点や具体的な方法をまとめました。

学生に何を伝えるか

授業を実施するにあたって、学生に伝えておいた方がいいことを整理しました。

コミュニケーションをどう取るか

オンラインで授業を行う際に想定されるコミュニケーションの例をまとめました。

TAと協働してオンライン授業を行う

協働して授業を行うにあたり、教員とTAが気をつけておくと良いことをまとめました。

オンライン授業における著作権について


オンライン授業に関係する著作権について整理しました。

学内講習会


オンラインと対面があります。
次回:ハイブリッド型授業講習会(第3回) 6/22(火)開催

オンライン授業に関するFAQ


よくある質問を集めました。
【学内限定・要ログイン】

オンライン授業リソース

京都大学の各部局で作成・公開されている支援リソースと海外大学の支援サイトを紹介しています。