京都大学⾼等教育研究開発推進センター 京都大学⾼等教育研究開発推進センター

この度,センターのウェブサイトを全面リニューアルしました!

今回リニューアルを行うにあたって,お手伝いいただいたロフトワークとのやりとりの中で「RE:EDit(リエディ)」というクリエイティブコンセプトを立てて開発を行ってきました。これは,編集を軸にした情報発信,メディアのようなウェブサイトをイメージしています。

今回のサイトでは,教員の抱える悩みや教育改善の工夫などを集約し,より双方向的なものにしたいと考えています。そのため,①必要な人に必要な情報を届けるための情報設計,②発信した情報を元に,教員との交流を促しPDCAを回す仕組みを構築することを目指してきました。

 ある時は、教員とお茶を飲みながらオリジナルの教育手法について談笑し、
 ある時は、新任教員セミナーで名物教員のインタビューを紹介し、
 ある時は、自身の記事掲載を若手教員に伝えているベテラン教員の姿を目撃し、
 ある時は、フォーラムで他大学の教員からサイトについての話題が聞こえる。
 そんな風景が浮かぶための中心となるサイトをイメージしました。

本学の先生方に大いに活用していただけるプラットホームにしていきたいと思います。

まだまだコンテンツも少なく,その実現には時間がかかりますが,少しずつ育てていきたいと思います。なお,近日中には日本語サイトと同様の英語サイトも公開予定ですので,そちらも併せてご参照いただければ幸いです。

2017年7月19日
開発責任者:山田剛史(センター准教授)
副責任者:岡本雅子(センター特定助教)

top