京都大学のプレFDトップ   >   文学研究科プレFDプロジェクト   >   過去の取り組み   >   2020年度文学研究科プレFDプロジェクト事前研修会

過去の取り組み

2021年度のプログラム

2021年度文学研究科プレFDプロジェクト事前研修会

日時
2021年4月1日
場所
Zoomミーティング
プログラム
第1部
プロジェクトの全体像をつかむ
挨拶
文学研究科 准教授 伊勢田 哲治
文学研究科プレFDプロジェクトの概要説明
高等教育研究開発推進センター 准教授 田口 真奈
第2部
授業デザインについて知る
「授業のデザインの方法-ワークシートの活用-」
高等教育研究開発推進センター 教授 松下 佳代
「授業デザインのためのアイデアシート」
高等教育研究開発推進センター 准教授 田口 真奈
第3部
コースを考える
グループミーティング
哲学基礎文化学系 教授 上原 麻有子/准教授 周藤 多紀/教務補佐員 小林 敬
行動・環境文化学系 教授 蘆田 宏/教務補佐員 梅野 宏樹
基礎現代文化学系 准教授 伊勢田 哲治/教務補佐員 梅野 宏樹(兼任)

2021年度の講義

前期授業
哲学基礎文化学系ゼミナール I (前期/木2/文学部総合研究2号館・第8講義室)
4月8日、15日 安井 絢子 ベナーの現象学的看護論入門
4月22日、5月6日 伊原木 詩乃 宗教と家族の分析
5月13日、20日、27日 Romaric JANNEL 山内得立の哲学における仏教思想と西欧哲学の邂逅
6月3日、10日 藤貫 裕 九鬼周造における偶然性と押韻
6月17日、24日 高木 裕貴 カントの道徳哲学
7月1日、8日、15日 樽田 勇樹 現象学が開いた問い―ハイデガーによる解釈から
7月29日 藤貫 裕ほか まとめ・総括・コンセプトマップ作成
基礎現代文化学系ゼミナール I (前期/木5/文学部第1講義室)
4月15日 宮川 創 デジタル人文学への招待―デジタル人文学とは何か?
4月22日 デジタル人文学への招待―デジタル・アーカイブの役割と開発
5月6日 デジタル人文学への招待―デジタル・コーパスの分析と構築
5月13日 苗村 弘太郎 社会科学の哲学としての歴史学の哲学入門―導入:社会科学の哲学の起こりと論理実証主義
5月20日 科社会科学の哲学としての歴史学の哲学入門―歴史学的説明論争(1)共感的理解をめぐって
5月27日 社会科学の哲学としての歴史学の哲学入門―歴史学的説明論争(2)物語的説明をめぐって
6月3日 谷 雪妮 戦間期日本の知識人の対中国認識 ―第一次世界大戦と東アジア
6月10日 戦間期日本の知識人の対中国認識 ―大正デモクラットの中国観:吉野作造と福田徳三
6月17日 戦間期日本の知識人の対中国認識 ―「外地」メディアにおける中国評論:橘樸の観察
6月24日 マルチン・タタルチュク 京都の文化観光と物語から考える地域性 ―近代日本と「平安文化」の京都
7月1日 京都の文化観光と物語から考える地域性 ―20世紀と物語観光
7月8日 京都の文化観光と物語から考える地域性 ―現代京都と安倍晴明

2021年度スタッフ

伊勢田 哲治
統括コーディネーター(基礎現代)
上原 麻有子
コーディネーター(哲学基礎)
周藤 多紀
コーディネーター(哲学基礎)
蘆田 宏
コーディネーター(行動・環境)
小林 敬
教務補佐(哲学基礎)
梅野 宏樹
教務補佐(行動・環境/基礎現代)
飯吉 透
高等教育研究開発推進センター センター長・教授
松下 佳代
高等教育研究開発推進センター 教授
田口 真奈
高等教育研究開発推進センター 准教授
鈴木 健雄
高等教育研究開発推進センター 特定研究員
長岡 徹郎
高等教育研究開発推進センター 研究員

文学研究科プレFDプロジェクト

 

page top