Mentimeter の使い方

Mentimeterを使うことで、学生からの質問を集約したり、小テストを作成することができます。
Mentimeterは京都大学では契約しておりませんので、ご自身が各自でアカウントを作成していただくことで、利用することができます。

Mentimeterには無料版と有料版(Basic)および有料版(Pro)の3つのプランがあります。どちらもアカウント登録は必要になりますが、無料版と有料版で別のアカウントを作る必要はありません。
また、この3つのタイプで出来ることの違いについても、同サイトにて提示されています。
無料版と有料版との大きな違いとしては、無料版では1つのプレゼンテーションにつき2つまでしか質問スライドを作ることが出来ませんが、有料版ではいくつでも可能ということ、ならびに無料版では回答結果のエキスポート形式がPDFのみですが、有料版ではExcel形式でも可能ということが挙げられます。
ご自身がどのような使い方をしたいかを考えたうえで、無料版か有料版を選択してください。

Mentimeterの使い方は、以下のサイトに詳しいです。
「Zoom+a」(大阪大学 岩居弘樹先生作成の情報サイト)