アーカイブ(動画)

第25回 シンポジウム・特別講演・パネルディスカッション(2019.3.24)

シンポジウム「高校から大学、大学から大学院、大学から社会へのトランジション」

挨拶

北野 正雄(京都大学理事・副学長)

趣旨説明

松下 佳代(京都大学高等教育研究開発推進センター教授)

講演1「高大・大大・大社接続について」

北野 正雄(京都大学理事・副学長)

講演2「大学から社会へのトランジション ―『自分から動く』『考える』『人と連携する』力を高める―」

高橋 俊之(立教大学経営学部特任准教授)

講演3「トランジションをどう理解し、学校教育の中に位置づけるか」

山田 剛史(京都大学高等教育研究開発推進センター准教授)

講演資料PDF

特別講演

「教育を捨てて教育に戻れ!―大学の授業研究からトランジションをにらんだ生徒学生の学びと成長へ―」

溝上 慎一(学校法人桐蔭学園理事長代理、トランジションセンター所長・教授)

講演資料PDF

パネルディスカッション「若手研究者による反『大学改革』論の試み―人文学からの問いかけ―」

「PDCA サイクルという『鉄の檻』」

古川 雄嗣(北海道教育大学旭川校・准教授)

講演資料PDF

「汎用的な能力を養成するために専門教育は不要なのか」

坂本 尚志(京都薬科大学・准教授)

講演資料PDF

ページの先頭へ戻る