大学教育ネットワーク

 「大学教育ネットワーク」は、大学教員の相互研修の場をウェブ上に構築することを目的として構築されました。現在、

  1. 大学授業データベース
  2. 大学教育研究フォーラム、アーカイブ&レビュー
  3. MOST(Mutual Online System for Teaching and Learning)
の3つのプロジェクトから構成されています。

「大学授業データベース」は、
各自の授業実践の記録やツールを持ち寄り紹介しあい、異なる大学や遠隔地にいる大学教員どうしの交流をうながすための場です。
「大学教育研究フォーラム アーカイブ&レビュー」は、
大学教育研究フォーラムは、大学教育改善に関する実践研究報告の場であり、本センターが毎年主催しています。その個人研究発表の原稿を公開し、改善資料とするとともに、ある実践分野の動向を専門家にレビューしてもらうことが、このアーカイブ&レビューです。
「MOST」は、
大学教員の授業実践や教育上の課題およびその改善プロセスをKEEP Toolkitのスナップショット・ツールを使って顕在化し、同僚や教員コミュニティの間で共有したり、吟味・批評し合い、継続的な活動に結びつけていくための大学教員のための招待制のコミュニティサイトです。

(下の画像をクリックしてください。)


大学教育ネットワーク


プロジェクトについて


ページの先頭へ